始めて購入した新車を売却

ローンが残り20万円程度となったホンダフィットを、経済的な事情で車売却を考えました。当時伊勢崎市に住んでいましたが、年末という事もあり、行動を取るのが少し遅かったのかなと思いましたが、丁度車買取キャンペーンをやっているというので、ネットだったと思います。売却金額に10万円上乗せという事が書かれているので、早速売却する事にしました。場所は群馬県の尾島のベイシア通りにあった中古車販売店でした。もう無くなってしまいましたが、早速アポイントをとって夕方だったと思います。話をする事にしました。

売却と同時に車が必要なので、このホンダフィットの売却金と相殺する形で軽自動車を購入したいので、中古販売店を選んだ訳です。丁度購入してから5年目に入り、売却金額は当初20万円程度でした。実はお店側が年明けに大大的にセールを行うという事で、車を多く買い取りたいという事情があったようです。大事に乗っかっていたので、傷もありませんでしたし擦ったのも少ないという事で、上乗せで30万で売却する事が決まりました。更にもう一つである、軽自動車の購入をしなければなりません。三菱のミニカという車が25万円でしたが、ホンダフィットを売って頂けるのであれば5万円値引きしてくれるというので、相殺10万円が銀行に振り込まれる事で売買契約が成立しました。

フィットは最初は税金が控除されていた部分もありましたが、5年目に入るとそれなりに税金も取られるようになりました。軽自動車のミニカは貨物なので当時は4000円が税金の額、という事もあり、非常に経済面では楽になりました。確かにフィットほどのクオリティーは当然ありませんが、生活の為にここはやむおえない部分だと思います。

フィットは当時もかなり人気の車種で、買い手は結構いたようです。もともと出た当時、手元に来るまでにかなり時間がかかりました。聞かされたのは黒のFITはかなり数が少なく金額が上乗せできたようです。この時に、色によって車の買い取り価格が変化するという事を勉強させて頂きました。今はこの車屋さんは更地になってしまいました。お店は非常に明るくいいお店だったのに残念な事になってしまいました。

今回参考にしたサイト:ローン中の車を売却