女の子のアニメの主役はなぜ自分の部屋がある?

疑問に思っていることがあるのですが、どうして女の子向けアニメの主人公たちはみんな自分の部屋を持っているのでしょうか。
そこそこ広くていい家に住んでいるキャラクターが多いですが、もうそういうのは古いと思います。
貧困家庭の子供も多いですし、大きな家に住める人ばかりではありません。
兄弟が多いと自分ひとり専用の部屋を持っている子も少ないと思います。
もし私がアニメ制作のスタッフだったら敢えて今までのありきたりの設定は全部取っ払ってしまいます。
凄くボロボロの貸家に住んでいるとか、そういう設定にしてしまうと思います。
だからと言って貧乏というわけじゃありません。
なんだか見てる人に懐かしいという気持ちにさせたくなるのです。
自分の部屋を持っていない子はキャラクターたちが自分の部屋で過ごしているのを見ると羨ましいと思うことでしょう。
でも自分の部屋がなければ私と同じだという気持ちになると思うのです。