出会い系サイトで女性と出会った体験を報告

僕は、面倒くさがり屋なので、遊び相手の女性を探す時も、職場とか友人の中から探すのではなく、出会い系サイトを使って探すことが好きです。
そのわけは、出会い系サイトには、最初から男女の出会いを求めている女性ばかりが登録しているからです。
日常で出会う場合には、すでに彼氏や夫がいる女性も含まれていて、浮気をする気持ちもないといった場合が多いので、下手にナンパしてしまうと、クレームが来るといった場合もあるからです。
その点、出会い系サイトだったら、最初から男女の出会いを目的としている方がメインなので、もしも女性側に彼氏や夫がいたとしても、浮気目的で登録している人も大勢いるから大丈夫です。
僕が出会い系サイトで渋谷であった先輩との出会い体験を報告していくと、気軽に遊べる男友達を求めている女性会員が多かったことです。
彼氏といわないまでも、予定が合えば一緒に食事やお茶したり、ドライブデートがしたいといった女性が多いようです。
きっと彼氏や夫とは、普段行けないようなおしゃれな店やデートスポットに行ってみたかったり、Hに不満があるのでしょう。
僕は、出会い系サイト内でモテるようにと、常にタウン情報誌をチェックしながら、出会い系サイト内でナンパしたい女性とのメールやラインのやり取りの中で、人気のレストランやデートスポットに行こうと誘うようにしました。
そうしたら、たくさんの女性が食いついてきたので、これはラッキーだと思って、その作戦でたくさんの女性とデートをしています。
一度出会い系サイトで女性と出会った体験が成功すると、その後は自信ができて、成功パターンを繰り返すようです。
おかげで、出会い系サイトに登録してまだ1年足らずですが、すでに10人の女性と出会っています。
10人出会った女性のうち、性格がいい子や外見が可愛い子をピックアップしていきながら、一番のお気に入りに力を注いで、何度もデートを繰り返しています。
でも、他の9人も、せっかく出会えたので、キープしておきたいから、2ヶ月に1回でも会って、僕のことを忘れさせないようにと努力しています。
出会い系サイトでは、こんな風に、マイ・ハーレムを作れるから、とても面白いです。